忍者ブログ
ネットで宿を探すお手伝いをするブログ。ネットでお得な宿を見つけよう。その他管理人の日記なども公開します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分で国民年金保険料を支払っている人なら、国民年金基金に入れると考えることがわかりやすいですね。
会社員の方は、厚生年金に入っているので、国民年金基金には加入できませんし、サラリーマンの妻もまた、夫に扶養されている方については加入できません。

このような方々が、老後のお金を備えておくのなら、貯金すればよいでしょうし、銀行預金でもそれは可能ですよね。
もちろん、投資信託の積立などを老後に当てても良いでしょうし、生命保険を掛けておけば、満期で入ってくるお金もあるでしょう。
では、なぜ、銀行預金ではなく、国民年金基金を利用する方が増えているのでしょうか?
それは、公的な基金を利用すると、節税の効果が出るからです。
国民年金基金を利用すると、ずばり税金が安くなります。
掛金について言えば、全額所得控除の対象となりますから、それまでの所得税や、住民税が安く変更になります。
個人年金は通常、年額5万円しか所得控除されませんが、それに比べてみても、納得の節税となります。
仮に、課税所得金額が400万円としますと、国民年金基金に掛けたお金が年額、30万円、このケースはどのように節税になるのでそうか?

メタトレーダー4
PR
Copyright © ネットde宿探し お得な宿探し。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by MY HEALING ☆彡.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索